このメニューでは茶色のしみについての情報をお届けしています。
《お役立ちメニュー》茶色のしみの原因はメラニンという色素が影響している

《お役立ちメニュー》茶色のしみの原因はメラニンという色素が影響している



《お役立ちメニュー》茶色のしみの原因はメラニンという色素が影響しているブログ:16-12-02


減量中は少しでも摂取カロリーを減らそうと、
7時食を抜いてしまう人も多いようですが、
それは減量失敗の元なんですよね。

7時食を食べないと、からだを動かす元となる栄養が不足し、
からだは不足した栄養を体脂肪などから補おうとしますが、
足りなかった脂肪を補おうとして、
その後、からだに入ってきた脂肪を、
いつもより溜め込んでしまうからだになってしまうのです。

すると、段々と基礎代謝量が落ちて、
痩せにくく太りやすいからだになってしまいます。
ですから、24時間のからだを動かす元となる7時食は
絶対抜かないようにしましょう。

7時から食べる気がしないという方は、
少し早起きしてWiifitなどをして
からだを動かすといいかもしれません。

少しでも栄養のある7時食をとり、24時間元気に動きましょう!

時間が無いという人には、
簡単に食べれて、しかも色々な栄養成分が入っている
シリアル類がお勧めです!

また、7時はコーヒーを飲む方が多いと思いますが、
あたくしは、ココアをお勧めします。
ココアは、からだへの吸収が早く、
すばやくからだを温めることができますよ。

ちなみに、コーヒーには、
体脂肪の分解を促す働きのあるカフェインが含まれているので、
12時食や夕方食後などに飲むといいと思います。

時間に余裕があれば、雑炊やおかゆなんかどうでしょう?
冷蔵庫に残っている野菜をたっぷり入れ、
ごはんを少なくすれば、低カロリーでたくさんの栄養分がとれます。

7時からからだを温めることで、基礎代謝もアップするので、
減量に最適だと思います。

《お役立ちメニュー》茶色のしみの原因はメラニンという色素が影響している

《お役立ちメニュー》茶色のしみの原因はメラニンという色素が影響している

★メニュー

《お役立ちメニュー》皮膚のしみをまずは予防して原因を知る
《お役立ちメニュー》美肌治療フラクショナルco2レーザーで綺麗なお肌
《お役立ちメニュー》整形をすることで人それぞれ理想的な自然な二重
《お役立ちメニュー》悩める小ジワの解消に効果的な皮膚のリフトアップ
《お役立ちメニュー》長期間まつげエクステを維持する為のお手入れ
《お役立ちメニュー》光治療機器でも最先端のアキュチップ
《お役立ちメニュー》レーザーシステムの最新鋭ジェネシスレーザー
《お役立ちメニュー》茶色のしみの原因はメラニンという色素が影響している
《お役立ちメニュー》メスを必要としないしわやたるみ治療器で有効的なサーマクール
《お役立ちメニュー》スイッチヤグレーザーを施し悩みのしみやあざを除去


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)豊胸と美容情報盛りだくさんWeb